あなた好みのおいしいが見つかるお店
数量:
Thumbnail
ひとふりとなないろ
¥3,500 (税込/送料無料)

砂糖、塩、酢、醤油、みそ、ひとふり 食卓マストアイテム 昆布のふりかけ「ひとふりとなないろ」

Square
BallooMe 編集部
BallooMe バイヤー

天然真昆布使用

中でも、黒潮と栄養豊富な親潮が交錯する道南は暖流と寒流が両方流れ込むため、
昆布の育成に適した水温で、昆布の中でも特に旨味が強い高級品の真昆布が生産されています。
佃真の商品にはすべてこの真昆布を使用しています。

真昆布は「昆布の王様」と呼ばれるだけあり、そのおいしさには特徴があります。
肉厚で長い身は繊維質が多く、そのまま食べるには硬めですが塩昆布などにすると、
噛めば噛むほど甘みが出るもちもちした食感が楽しめます。
澄んだ透明な出汁が取れることから、特に関西地方で愛用されていて、
クセのない上品な味とまろやかな味わいは真昆布にしか出せない味です。
コクや旨味、香りのバランスが良く、安定しておいしい信頼のブランド昆布です。

黒口浜産を熟成

真昆布は産地によって味が変わります。
中でも「白口浜」「黒口浜」「本場折浜」が道南三銘柄と呼ばれるブランドです。
その中でもコクが深く、味が一番濃い黒口浜産を仕入れ、使用しています。
近年は天候不良、台風の影響で収穫量が激減しており、貴重になっている黒口浜産。
その貴重な黒口浜産をさらに最低でも3年以上熟成させることで、味を凝縮させます。
熟成された昆布は色味が濃く、甘み、まろやかさが違います。

丁寧な製法

乾燥した真昆布を適度な大きさに切断し、選別洗浄したのち、煮込み作業に入ります。
昆布が元来持つ塩味を加味してた特製のレシピで煮込みます。
煮込む際には、大きすぎると味がしみ込まず、あまり小さすぎると形が残らないため、
仕上がりよりも少し大きめのサイズで煮込みます。
煮込みののち、2度の乾燥工程を経て、口当たりの良いサイズに再度カットして完成します。

■ごはんの最強のお共「ひとふり」

天然真昆布の良さはふりかけでも存分に味わえます。
甘じょっぱく味付けされているだけの塩昆布商品とは違い、
噛みしめるほどに昆布の旨みが口に広がります。
料亭でご飯セットとして提供されている一品です。
お酒のシメにも最適、ご飯は1杯と決めている方も必ず「おかわり!!」と言ってしまう、最強のお供です。

■料理に彩りを添える「なないろ」

スタンダードで昆布の良さを存分に味わえる「ひとふり」に、
カラフルなあられを加えた「なないろ」をセットでお届けします。
サラダのドレッシング代わりに使っていただくと、彩り豊かな一品に。

昆布の旨みを生かすレシピ

昆布ふりかけのパスタ~カルボナーラ風~

まるで旨味を詰め込んだカプセルのような肉厚昆布のふりかけ。ベーコン要らずの主役としてパスタを立派な一皿に仕上げます。

材料/ 2人前
パスタ(スパゲッティーニ1.6mm):120g
白菜 :3~4枚
白ワイン:大さじ1(日本酒でもよい)
塩:3つまみ
卵(S~M): 2個
牛乳:大さじ2
昆布ふりかけ:大さじ3
オリーブオイル:大さじ2
にんにく:1片
胡椒:適量
粉チーズ:適量

作り方

(1) にんにくをみじん切りにする。卵は溶いて牛乳と混ぜておく。白菜は1cmの短冊切りにしておく。
(2) フライパンに、オリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかけて温まったら白菜と塩を入れてオイルが全体に絡み、にんにくの香りが出る程度に炒める。
(3) パスタは所定の時間より30秒~1分短かく茹でる。
(4) (2)に茹で上がったパスタ(3)、白ワインを入れて火にかけ、全体に味が回るように手早く混ぜ炒め、火を切って直ぐに卵液と昆布ふりかけを入れてしっかりと混 ぜ合わせる(卵に少しだけトロみがつく程度)。
(5) 器に盛り、粉チーズと胡椒、分量外のオリーブオイルと昆布ふりかけを少しかけて出来上がり。

Share on
Icon line LINEで送る
Square
BallooMe 編集部
BallooMe バイヤー
日本全国の美味しい食材をご紹介します。
次の記事
砂糖、塩、酢、醤油、みそ、ひとふり 食卓マストアイテム 昆布のふりかけ「ひとふりとなないろ」
BallooMe 編集部
Square
ひとふりとなないろの紹介ページへ