あなた好みのおいしいが見つかるお店
Body

今週のグランエックスおいしい食材は、牛タンを丸ごと味わう「牛タンシチュー」

「世界中に幸せな団らんを広める」というビジョンの元、炊飯ジャーやステンレスボトルなどでライフスタイルを提案してきたタイガー魔法瓶の本格調理家電シリーズ「GX-GRANDX(グランエックス)」

「くらしのきほん」の松浦弥太郎さんをクリエイティブディレクターに迎え、食文化などに関する記事を定期的に発信するサイト「グランエックスクラブ」で、BallooMeの食材ストーリーが紹介されています。

「おいしい食材のこと」(リンクはこちら)

前回の記事は、「牛タンを丸ごと味わう「牛タンシチュー」」です。

ひとまとめに牛タンと言っても、筋肉質でキメが細かい舌先や、霜降りの入ったねっとりと柔らかい舌元、

スジが多く、いろんな肉質が混ざり合った舌下など、部位により口当たりや弾力が異なります。

そんな、食感の違いを美味しく味わえるのが、この牛タンシチュー。

大阪の「ローストビーフ」の名店「ノワ・ド・ココ」清水シェフ監修の元、

食感の異なる部位を、じっくりと煮込みました。

ローストビーフで培った技術を発揮し、肉本来の味わいと、加熱されることによって生まれるジューシーな旨みを両方楽しめます。

さっぱりめのソースが、肉の繊維一本一本まで浸透しており、噛むほどにじんわりと旨味を感じます。

本日は11月22日(いい夫婦の日)。大切な記念日の方も多いはず。スチームコンベクションでボイルした野菜を後のせして、豪華なお家ディナーはいかがですか。

 

その他の記事(リンクはこちら)

グランエックスクラブ(リンクはこちら)

くらしのきほん(リンクはこちら)

Share on